制作の流れ|Webサイト制作

安価に制作する場合の流れの例です。
以下のステップを経て、ご依頼いただいてから納品/公開まで2週間〜1ヶ月程度が標準的な納期です。
デザイン面や機能面で高度なものが必要になる場合はやりとりや工程が増え、納期も伸びることになります。

STEP1|ご相談 (無償)

ご相談をいただいたらまず実際にお会いするか電話またはSkypeなどで面談を実施させていただき、どんな機能やページが必要かについて質問させていただきます。お客様のほうでまだイメージが固まっていない場合はこちらから状況をお聞きして、必要と考えられる内容を提案させていただきます。
※ここまでは無償です。

《提出物》
・制作機能/ページ一覧表
・概算見積書

STEP2|制作その1

ご相談を経て正式にご依頼いただけることになったら、制作に入ります。
完成状態を想像していただくための資料をお出ししますので、それを元にディスカッションさせていただき、完成までの進め方を決めていきます。
※この段階で機能の追加やコンテンツ(テキストや画像など)制作量の増加などがある場合、お見積もりが変化する場合があります。

《提出物》
・トップページデザイン案(必要に応じて2〜3パターン程度)
・主要ページ案(1パターン)
・見積書(概算見積書からの変更が出る場合のみ)

STEP3|制作その2

STEP2で提案したトップページデザインパターンの中から1案に絞り、全ページの制作を進めます。
テキストはお客様からご支給いただくやりかたも可能ですがカギカッコで執筆する形にもできます。カギカッコ側で制作したテキストをベースに、お客様側で修正を加えて行っていただくやり方を推奨しています。画像やロゴは基本的にはお客様からご支給いただきます。カギカッコ側で制作する場合は費用が発生します。

《提出物》
・Webサイト全体

STEP4|納品

最終的にWebサイト全体をご確認いただき、テキスト内容などの微修正を経て納品となります。

《納品物》
・完成したWebサイト全体
・アクセス解析ツールログイン情報
・更新マニュアル(ブログなど、完成後にお客様側で更新するページがある場合)
・Webサイト展開シナリオ案(完成したWebサイトをどのように使っていくかのシナリオ案。ご要望がある場合はオプションでおつけします)